スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂人の部屋/ポール・アルテ ★★★★☆

ハットン荘のその部屋には、忌まわしい過去があった。百年ほど前、部屋に引きこもっていた文学青年が怪死したのだ。死因はまったくの不明。奇怪なことに、部屋の絨毯は水でぐっしょりと濡れていた・・・。以来、あかずの間となっていた部屋を現在の当主ハリスが開いた途端に、怪事が屋敷に襲いかかった。ハリスが不可解な状況のもとで部屋の窓から墜落死し、その直後に部屋の中を見た彼の妻が卒倒したのだ。しかも、部屋の絨毯は百年前と同じように濡れていた。はたして部屋で何が起きたのか?

<密室だなんておっしゃらないでくださいよ、博士>

初めての作家さん。
ツイスト博士シリーズ4作目だそうです。
苦手な翻訳モノなのに、大半が不倫や三角関係等の恋愛話で、スラスラと読めます。
驚くようなトリックは使われてないし、多少唐突に感じる推理はありますが、面白い!
「人が倒れる度に濡れている絨毯」の謎には、「ほぉ~」と感心。
人の心理を利用した犯罪というのも好みです。
伏線も緻密で納得できる謎解きミステリでした。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。