スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とるこ日記/定金伸治・乙一・松原真琴 ★★★★☆


j-BOOKSのサイトで2005年2月~6月に連載された、自称・ダメ人間3人のトルコ旅行記。
web連載時から読んでいたのですが、あまり画面を長時間見るのが苦手なので書籍化を待っていました。
しかし、web上ではクリックして読めたコメントが次ページにずらっと書かれてあるので、とても読みにくくて残念。
本文はほぼそのままですが、時々定金さんの妄想小説が挟まれていて嬉しいです。

3人の中で作品を読んだことのある作家は乙一だけなのですが、他の2人のブログは2年ほど前からチェックしていました。
定金さんの自虐性や妄想癖は乙一に輪をかけて凄まじく、今回、彼が主な文章を担当しているため、もう笑いの連続。
先輩作家たちの手前か、マツバラさんが大人しすぎて少し物足りなかったかな。

乙一曰く、この作品は「引きこもりが海外に連れて行かれたらどんなふうに引きこもりが悪化するのかという興味深い実験の結果発表」とのこと。
そんな3人なので、移動の間も会話は一切なく、ゲームをしたり本を読んだり、それぞれの殻に閉じこもっている様子がリアルです。
そして、トルコ旅行の失敗談、またはどうかしている会話が満載。
なにしろ、「お金をぼられた」「デジカメを掏られた」・・・「タモリさんのこと」「パンツのこと」・・・と、脱線すること甚だしいのです。

帰国直後、「今から打ち上げでも?」と誘うと「たまっているビデオを見ないといけないので」というものすごい理由で去っていったマツバラさん。
その夜、「トリビアの泉」で素晴らしいトリビアを知り、「この旅行の中で間違いなく一番感動した!」と会話する定金&乙一。
よく3人とも無事に帰ってこれたものです・・・。

巻末の乙一書き下ろし小説『毒殺天使』は必読です。
たった数ページに黒い切なさがぎっしり詰まってます。やっぱりすごいよ・・・。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。