スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰日向に咲く/劇団ひとり ★★★★☆


『ビギナーズ・ラックにしては上手すぎる。
  あと二冊は書いてもらわなきゃ。』恩田陸


いやぁ。ほんと上手すぎる。
最初は文章のリズムや古臭い言い回しが気になったのですが、読み進めるとそれが絶妙な持ち味に化けました。
思わず声に出して笑ってしまったり、泣きどころではホロリとさせられたり。すごいすごい!
彼の芸が好きな私としては大満足。オチの付け方などもかなり好みなのです。
各話の構成もよく考えられています。
特に『鳴き砂を歩く犬』のリンクは一番驚きました。
ここで、作品全体の主人公があの人物だったと解るのですね。
一話目からは想像できなかったなぁ。
著者の人柄か、登場人物すべてに優しさが感じられ、読後は温かい気持ちになれます。
この雰囲気はとても心地いい。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。