スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二枚舌は極楽へ行く/蒼井上鷹 ★★★★☆

「オレの愛する妻を殺した犯人がここにいる。犯人には密かに毒を盛った。
 自白すれば解毒剤をやる」
「え、え、まさかオレを疑ってないよね・・・え、苦しい、ウソ、まじ!?」
袋小路に入った主人公と、思わず一緒になって手に汗にぎる『野菜ジュースにソースを二滴』ほか、
短編掌編合わせて12編の傑作コージーミステリー。


<ミステリー三昧 ゴクラクゴクラク>

可愛らしい表紙からは想像もつかないブラックテイストな作品集。
もちろん、構成も作風も私好みです。

デビュー作『九杯目には早すぎる』ほどズバ抜けた作品はなかったけれど、
こちらはどれも安定した面白さがありました。
登場人物が微妙にリンクするのも愉快。
どれも、真相というより「オチ」と言う方がいいですね。
綺麗にストンと落ちています。

お気に入りの作品は「待つ男」。
意外性もあり、一番微笑ましい結末でした。

前作の『出られない五人』は評判が散々だったので読む予定はありませんが、
短編の方が向いているのかもしれません。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。