スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このミステリーがすごい!2007年版/宝島社 ★★★☆☆


1位の短編集が意外で驚きました。
表題作だけは読んだことがあって、意外と面白かったのだけれど、その他の作品はエライモノだったそうで、あらすじを読んだだけで吐き気が。
2位、さっそく予約。『うたう警官』も面白かったもの。
3位、これよりも『骸の爪』の方が好き。
4位、シリーズものなので手を出さずにいます。
5位、おや、法月さんを抜きましたか。さすが乙一。
6位、『誰か』より苦手。あれほど極端なキャラを出されると、気が滅入って仕方がない。
7位、興味はあったのに「面白いのは途中まで」と聞いてやめた作品。
8位、子供ウケも良さそうだし、もっと上位にいくと思ってましたが。
9位、東野作品の中ではイマイチでした。
10位、ギリギリ読んでいて良かった。ちなみに『ボトルネック』は15位。
同10位、冒険小説だそうで、パスします。

道尾作品、やっぱり票割れしちゃったなぁ・・・。
もちろん、作家別得票数ではぶっちぎりのトップでしたが。
本ミスでは「今年は道尾の年」とまで言われているそうだし、ぜひ特集を組んでほしいなぁ。
隠し玉も無いし、かなり不満です。
嬉しかったのは海外ミステリ部門に『クリスマス・プレゼント』がランクインしたこと。
これは納得。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。