スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン会はいかが?/大崎梢 ★★★☆☆

面白かったです。
著者はこういう日常の謎系ミステリの方が合っていますね。
一作目と同じく、書店の裏情報がたっぷり。
書籍の帯が邪魔で取ってしまったり(応募券が付いてないかちゃんとチェックしたり)、書店員が客に渡すのが申し訳なく思うような販促物もある、とのくだりでは笑ってしまいました。

「取り寄せトラップ」謎は魅力的でしたが、どう考えても多絵ちゃんの推理は無理があります。
「君と語る永遠」思わぬ感動ストーリーでした。少年の奇妙な行動の意味が解った時、じわ~っときました。
「バイト金森くんの告白」この多絵ちゃんの推理が一番納得できました。
「サイン会はいかが?」一番ミステリっぽいですが、それ以上に人の感情が見事に描かれていました。現実的で怖い事件なのに、ラストは前向きになれるという不思議な作品。
「ヤギさんの忘れもの」決して良い客ばかりではないのでしょうが、こういう常連客との触れ合いは温かくてほのぼのします。

解決後の杏子さんの言葉に好感が持てます。
どの物語も、いい終わり方をするのですよね。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。