スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラッシャー 廃園の殺人/三津田信三 ☆☆☆☆☆


ホラー作家が怪奇的理想をこめて造り上げた廃墟庭園。
<魔庭>にこもっていた作家は姿を消し、肝試しに忍び込んだ大学生達は遺体で発見された。
その廃園を格好の舞台に選んだビデオ映画スタッフに、忍び寄る黒い影・・・。
惨劇の恐怖をこえて至る、衝撃的な結末。
これぞ怪奇にして、完全なるミステリー作品!


苦手なスプラッタホラーだし、「首無~」の後に読むとがっかりすると知っていたので、そこまでの不満はないのですが・・・。
真相が結構早い時点で解ってしまったのですよね。
あまりにもそのままで、びっくりしました。

でも、これはこれで良いのでしょう。
著者も「たとえ犯人の正体がバレバレでも良いのです。」と言い切ってますし。
あくまで、ホラー映画に対するオマージュってことで、詳しい人なら楽しめたのかもしれません。
さすがにグロ描写は飛ばしましたが、会話文が多くてサクサクと読めます。
やっぱり刀城シリーズだけを追いかけることに決めました。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。