スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が俺に殺されて/蒼井上鷹 ★★☆☆☆

俺は絞殺された。よりによって世界で一番嫌いな男、バイト先のバーのマスター・別所にだ。だが、なぜか俺の魂は昇天せず、よりによって別所の体に飛び込んでしまった。俺は自分を殺した罪で捕まってしまう!?しかし、その頃、俺を追い込むもう1つの殺人が起きていて、その容疑者が別所だという。果たして、俺は俺を救えるのか?

<床に座り込んだまま、俺と俺は抱き合って泣いた>

設定はとても好きです。
「乗り移り」のテーマはありがちですが、その相手が自分を殺した犯人というのは珍しいのでは。

俺の恋人は別所を毛嫌いしているため、別所に乗り移った俺はロクに話も聞いてもらえない。
そして、別所が容疑者となっているもう1つの殺人。
その時間帯、別所は俺を殺害しているので、犯人なわけがない。
しかし、それを立証しても、俺を殺した罪で捕まってしまう。
この主人公のどうにもならない状況は、なかなか面白かったです。

でも、全体的にストーリーのテンポが悪くて、ダレ気味でした。
驚くような展開がないのです。
真相も途中で予想がついてしまったし。残念。
短編は好みなんだけれどなぁ・・・。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。