スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラウンド・ゼロ/保科昌彦 ★☆☆☆☆


新聞記者・岡谷章文は、ある雨の夜、道端に倒れていた男を見つけた。その男は、「とめろ。奴をとめろ」という謎の言葉を残して意識を失う。行きがかり上、救急車を呼んで病院まで付き添った岡谷だが、男は身元のわかるものを身につけていなかった。しかし警察の捜査の結果、この男は、近隣で起こった少年誘拐事件の容疑者らしいことが判明する。

<放っておけ。関わり合いになるな>

あらすじを読んで、面白そうだと思ったのに・・・。
いつ、急展開するのかワクワクしてたら、そのまま終わってしまいました。
すごい脱力感。
以下、戯言ですが真相に触れています。OKな方は【】を反転(ドラッグ)させてご覧下さい。
だって、このサプライズ、金田一少年の時も分かっちゃったんだもん。
てっきり、冒頭のエピソードが何かの仕掛けかと思ったのになぁ。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。