スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初に探偵が死んだ/蒼井上鷹 ★☆☆☆☆

内野宗也は義父の作家・星野万丈の莫大な遺産を管理していた。実子のない内野は四人の養子を育てあげたが、彼らには実子同様の遺産相続の権利が認められていた。
ところが、新たな養子候補が現れ、新しい遺言状が内野所有の山荘で公開されることに。
それに伴う不穏な動きに捜査を開始した名探偵・笛木日出男だが、何者かに頭を殴られ、いきなり死亡・・・その後、内野家に降り掛かる惨劇。事件解決は誰が?


しまった!長編だったのか!
・・・という後悔しか残りませんでした。

誰が主人公なのか分からなくなるくらい、全てのキャラが薄いです。
設定やサプライズにも必要性が感じられず、先が読めるはずのない展開に「ふぅん」と呟くのが限界。

短編は確かに面白いと感じたのですが、ここまであんまりな感想が続くと自信が無くなってきました。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。