スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い月、廃駅の上に/有栖川有栖 ★★☆☆☆

赤い月の光。それは邪気を招く不吉な月。鬼月が出た夜は、異界への扉が口をあける・・・。17歳の引きこもりの青年が、クロスバイクで旅に出た。ある町の廃線跡の駅舎で野宿をしていると、鉄道忌避伝説を追う30代の鉄ちゃんライターの佐光が現れる。空に赤い月が出ているのを見た青年は不気味さを振り払おうとダベり始める。

<ああ、また視てしまった>

思ったより普通の怪談集でした。
どの作品もオーソドックスな展開で斬新さが感じられません。
私は幻想的な恐怖より、久美沙織さんの『電車』のように狂気が絡んでいる方が好みなんですよね・・・。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。