スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トワイライト・ミュージアム/初野晴 ★★★☆☆


天涯孤独な少年・勇介は、急逝した大伯父・如月教授が遺してくれた博物館で秘密裏に行われているあるプロジェクトの存在を知る。
それは―脳死患者と時間旅行を研究する極秘実験。
過去を彷徨う魂を救うため、勇介は学芸員・枇杷とともに、過酷な時の旅へと出発する!
注目の著者が放つ新感覚タイムトラベル・ミステリ。


<なんのために?ふたりを助けるためだ>

以前に読んだ短編と同じ題名なので、続編を加えて一冊にまとめたものだと思っていたのですが・・・加筆修正ですか・・・。
大筋を知っている上にややイメージが変わってたりして、最後まで違和感が残りました。
これなら短編読まなきゃ良かった・・・。

なぜ博物館なのか、それに基づく発想はとても魅力的なので、背景にもう少しページを費やして欲しかったです。
枇杷がボコボコにされ続けて読むのが辛くなったりするのですが、勇介のサンタ事件や、必死の思いで過去から戻ってきたら学芸員たちはのんびりご飯タイムだったとか、愛嬌のあるエピソードにはほんの少し癒されました。

謎解きが複雑すぎてピンとこないのが残念。
斬新なのですがね~。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。