スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贖罪/湊かなえ ★★★☆☆


取り柄と言えるのはきれいな空気、夕方六時には「グリーンスリーブス」のメロディ。そんな穏やかな田舎町で起きた、惨たらしい美少女殺害事件。犯人と目される男の顔をどうしても思い出せない四人の少女たちに投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を大きく狂わせることになる。
―これで約束は、果たせたことになるのでしょうか?


<恐ろしい、罪の連鎖が始まってしまった>

4人のエピソードはとても丁寧に描かれているし、それぞれの展開もとても好みなのですが、少女たちのキャラが薄いのか、前作と同じく無難な印象を受けました。
キーパーソンとなる人物の登場など過去の事件との繋がり方も強引だし、各章のオチにも読後に残るほどの悪意や陰湿さが感じられず、ただの「イジワルな展開」という見方しかできなかったのが残念。
唯一、「ある女性」だけはものすごい個性的で、彼女の真意に「それはないわ!」と、ドッと疲れが・・・。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。