スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョーカー・ゲーム/柳広司 ★★★☆☆


結城中佐の発案で陸軍内に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「スパイとは“見えない存在”であること」「殺人及び自死は最悪の選択肢」。軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く「魔王」―結城中佐は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を挙げ、陸軍内の敵をも出し抜いてゆく。(帯より)

<―とらわれるな>

表題作は設定を巧く生かしていて、とても面白かったです。
(佐久間はずっと登場するものだと思っていたので意外でした。)
それぞれ状況の異なる飽きのこないストーリーは見事なのですが、短編の物足りなさも感じてしまいました。
スタイリッシュというより、単に味気ない印象。
もう少し、読み応えが欲しかったです。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。