スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長弓戯画 うさ・かめ事件簿/滝田務雄 ★★☆☆☆

雑踏のなか、和弓で射殺された男性。誰が、どうしてそんな目立つ凶器で殺人を行ったのか?しかも、日本有数の弓の名手でもなければ犯行が困難な状況で…。美男子なれどヘナチョコな少女漫画家マーチ宇佐輝先生と、ドSの編集者カメちゃんこと小亀ミドリは心ならずも事件に巻き込まれる。次々現れる新事実、その度に繰り返される推理の構築と否定。どこまで行っても五里霧中、謎多き和弓殺人事件の真相は?(本書あらすじより)

<このままだと犯人より先にカメちゃんに殺されちゃう>

短い話をすっごく引き延ばした印象。
たった一つの事件にこんなにページは要らないと思う。
事件の説明を何度も繰り返すのにもイライラ。
真相も意外性があるのでしょうが、巧く伝わりませんでした。

私は『田舎の刑事~』シリーズの方が好み。
奥さんのクールな意地悪と比べて、ミドリの暴力的なところが苦手でした。
でも、先生の喜ぶ姿を見て・・・のくだりは良かった。
これからそういった変化が出てきそうな気がするので、とりあえず次も読むかな。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。