スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は大安なり/辻村深月 ★★★★☆


一世一代のたくらみを胸に秘める美人双子姉妹、クレーマー新婦に振り回されっぱなしのウェディングプランナー、大好きな叔母の結婚にフクザツな心境の男子小学生、誰にも言えない重大な秘密を抱えたまま当日を迎えてしまった新郎。憧れの高級結婚式場で、同日に行われる4つの結婚式。それぞれの思惑と事情が臨界点に達した、そのとき―。

<勘弁してよ>

とても面白かったです。
もともと別々だった5つのストーリーを互い違いに縫い合わせた構成が大正解!
途中でそれぞれの人物がどういう状況下にあるのかが判明するのですが、これがなかなかの衝撃なのです。

ウェディングプランナーの山井さんの一生懸命さに感動。一番読み応えがありました。
双子の心情や真相は完全に想定内。でも新郎が格好良い。
真空も可愛いし、ある疑惑にはドキッとしたけれど、終盤になるにつれグダグダに。
ダメ男の鈴木に関しては辻村さん自身も手探り状態で描いたそうですが、それにしてもあの結末は納得できません。甘すぎる!

リンクは別として、これまで苦手だった辻村作品のクセが薄まっているような気がします。
それでいて、伏線が絶妙なんですよね。満足!
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。