スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーダルな事象/奥泉光 ★★★☆☆


桑潟幸一助教授の元に、とある童話作家の遺稿がもちこまれた。発表するや意想外の反響を得るのだが、遺稿は盗まれ、編集者は首なし死体で発見された。謎を追う女性ジャズシンガーに大戦の闇が迫る!

<生まれながらの駄目人間なのだ。
           丸出駄目男なのだ>


550ページのボリュームに読む前からややウンザリ・・・。
でも、続編を読んでいたおかげで、最初から大笑いの連続でした。
まさか、猫介が2冊またいで登場するなんて!
夢か現実か・・・という描写が多くて混乱したけれど、真相はとってもシンプル。
これだけページが必要だったのかどうか疑問に感じちゃうくらいシンプル。
クワコーの妄想はもちろん、元夫婦刑事のキャラがとっても楽しかったので、まぁいいか。
続編はミステリが物足りなかったけれど、このシリーズは殺人事件よりも日常の謎の方がいいかも。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。