スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイダーZ/霞流一 ★★★☆☆

東京で発生した美容整形クリニック院長惨殺事件。被害者は体中に傷を刻まれ、全裸で吊るされていた―。謎多き犯行に困惑する捜査員たちの中で、ただ一人、若手刑事の唐雲蓮斗だけは事件解決への覇気をたぎらせる。さらに密室殺人や死体アートなど、不可解な猟奇事件の迷宮へと連鎖するなか、本庁の敏腕女性刑事とコンビを組んだ唐雲は、独自で極秘裏に捜査を展開していくが!?

<警察の、警察による、警察のための、刑殺!>

どんな気分で読めばいいのか、困惑してしまうストーリーでした。
「エリア51」で行われるトレーニングの内容や雄叫びなど、笑える部分もあるのですが、全体的にユーモアは控えめなのが残念。
唐雲の「操査」は、画が浮かびにくくて苦労しました。
「真相の三重構造」もよく考えられているとは思うのですが、ミステリ部分がこういう構造だと、唐雲の行く末にしか興味が持てないのですよね。
オチは驚きました。ここまでのゾーンに達していたとは。う~ん。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。