スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女はもういない/西澤保彦 ★★★☆☆

母校の高校事務局から届いた一冊の同窓会名簿。資産家の両親を亡くし、莫大な遺産を受け継いだ鳴沢文彦は、すぐさま同学年の比奈岡奏絵の項を開いた。10年前、札幌在住だった彼女の連絡先が、今回は空欄であることを見て取ったその瞬間、彼は連続殺人鬼へと変貌した。誘拐、拉致、凌辱ビデオの撮影そして殺害。冷酷のかぎりを尽くした完全殺人の計画は何のためだったのか―。青春の淡い想いが、取り返しのつかないグロテスクな愛の暴走へと変わるR‐18ミステリ。

<おれはいったいなにがそれほどショックなのだ?>
 
今回は西澤色が邪魔に思ってしまいました。
いろいろとやりすぎ感が強く、結果、盛大に肩透かしですよ。
主人公が歪んでいるので、動機の説得力の有無はいいとして、せめて目新しさが欲しかったです。
ラストも伏線が足りなくて切なくなれない。すごく好みの真相なのに。
タイトルと装丁は完璧なのになぁ。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。