スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオカル日和/辻村深月 ★★★☆☆

新鋭作家・辻村深月の興味の赴くままに、人気アニメから伝統芸能まで日本の新(ネオ)カルチャーの現場を歩く初のルポ&エッセイ集。各紙誌へのコラムも満載、ショートショート・短編小説を特別収録。

一つひとつのエッセイが短いのでサラサラと読めるのですが、なんだかとっても味気ない印象。
楽しみだった短編小説も一編(「さくら日和」)は既読だったのが残念。好きな話だからいいけれど、物足りないなぁ。
ちなみに「ミステリ好きの子供で、ルパンとホームズの洗礼を受けていない子供はいない」との一文を読んで、受けてないよ!とショックだったり。(私は乱歩派)
これまでの作品に影響を及ぼした「ネオカルチャー」は興味深かったですが、それ以外に「発見」はあまりなかったかなぁ。
あ!出産には驚きました!読後はこちらも幸せな気持ちに。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。