スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽りの館~叔母殺人事件~/折原一 ★★☆☆☆


久しぶりの折原作品です。
初期の頃は見事な叙述トリックに仰天したものですが、さすがに食傷気味になりずいぶん遠ざかっていました。
なので、今回もあまり期待せずの読書だったのですが・・・。

う~ん、面白くない・・・。
終始、展開がバッチリよめてしまいました。
相変わらず折原作品特有のステレオタイプの登場人物なので、思考や行動が単純すぎて感情移入ができないのです。
ストーリーもさっぱりでとても退屈。
久しぶりに読んだのに全く作風に変化がないという懐かしさだけが残りました。

新作をもう一冊借りているので、それ次第でもう読むのはやめにします。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。