スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスカレード・ホテル/ 東野圭吾 ★★★☆☆

都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場は、超一流ホテル・コルテシア東京らしい。殺人を阻止するため、警察は潜入捜査を開始し・・・。

<その仮面を尊重しなければなりません>

こんな題材だと、終始、高嶋政伸の顔がチラついてしまうお年頃です。
加賀さんのような優等生ではない新田のキャラは少し斬新だし、尚美も(キー入力のシーンくらいから)好感が持てるようになりました。
まったく期待していなかったからか真相は予想外でしたが、う~ん。何だか強引。回りクドイ。
人間ドラマと比べると、どうもミステリの詰めが甘く感じるのです。
昔は、どちらのクオリティも保ったまま巧く絡めてあったので余計に。
ここ数年は、ゴツイ事件を扱うほど物足りない気分になるので、またしのぶセンセのような作品を描いてみて欲しいなぁ。サヨナラしたけど。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。