スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドバイ~叔父殺人事件~/折原一 ★★★☆☆

ぼくの叔父が集団自殺をした。閉め切ったワゴン車で練炭を使ったのだという。ところが叔母は「自殺に見せかけて誰かが殺したんだ」といってきかない。こうしてぼくは叔母に命じられ叔父の死の「真相」を探ることになったのだ。ぼくは遺族として他の自殺者の家族と会ううち、この集団自殺を以前から追いかけていたジャーナリストがいたことを知る。そして、ぼくは何者かに監視されていることに気づいた。やはり単なる「集団自殺」ではなかったのか?ぼくは狙われているのか?(あらすじより)

続けて折原作品二作目です。
 
こちらは題材が新しく、ストーリー自体が面白かったです。
ジャーナリストが集団自殺前にメンバーへの取材を行うというアイディアには驚きました。
実際問題では、倫理的に無茶な行動ですが。
一人ひとり、「死」を考えるに至るまでの心の動きがしっかり描かれています。
ただ、やはりミステリ面に惹きつけられないのです。
この作品、評判は良いとのことなので、私には折原さんの作風が合わないということが確定しました。
犯人やトリックなどに全く興味が沸かないし、真相が明かされても驚きがない。
とても読みやすいのだけど途中で飽きてしまうのです。
折原さんの短編はとても好みなのですが・・・。もう長編を手に取ることはないかな。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。