スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味なしクッキー/岸田るり子 ★★★☆☆

別れを決意して「最後の晩餐」の支度をする女。高校時代の友人の自殺の真相を知りたがる女。不倫相手にクッキーを焼く女。気鋭の描く「無垢と悪意」の後味は・・・。

「父親はだれ?」は既読。
前半の4編はあまりリアリティの感じられない古めのミステリという印象。
「生命の電話」は岸田さんの実際に体験された出来事だそうですが、設定が面白いです。
それまでと違いライトな感覚の女性が主人公なので、少しホッとしたかも。
一番印象に残ったのは表題作で、読み応えが半端なかったです。
夫の心理描写が秀逸なんですよね。これはキツイわ。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。