スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢の観覧車/木下半太 ★★★★★

ゴールデンウィークの行楽地で、手品が趣味のチンピラ・大二郎が、大観覧車をジャックした。スイッチひとつで、観覧車を爆破するという。目的は、ワケありの美人医師・ニーナの身代金6億円。警察に声明文まで発表した、白昼堂々の公開誘拐だ。死角ゼロの観覧車上で、そんな大金の受け渡しは成功するのか!?謎が謎を呼ぶ、傑作サスペンス。

<どんな時も、ロマンチックに生きろ>

『アヒルキラー』に興味があったので、まずはデビュー作からと軽い気持ちで『悪夢のエレベーター』を読んでみたら、思いっきり私好みの作品だったので、慌てて5冊ほど図書館で借りてきました。
『悪夢のエレベーター』では、中盤まで予想通りで、そこからが「えー!!」ってな展開になったわけですが、今回は急転しまくりの展開に「え?え?え?」が続く続く。
もちろん、リアリティよりスピード感を重視です。
また、キャラクターがいいんですよ。
次々と明らかになる彼らの過去が壮絶で、終盤では伏線の回収の見事さに拍手しそうになりました。
笑って驚いて、最後は切ない。
いやぁ、今さらですが読んで良かった。
レビューでは、これがシリーズの中で一番!という人が多いので、次を読むのが不安だったり。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。