スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇/西澤保彦 ★★★☆☆

ピアノ教師の野田美奈子が、夫の刺殺容疑で逮捕された。しかし、小学生の古結麻里は、事件当時に別の場所でピアノを弾く美奈子を目撃していたのだ。成長した麻里は事件をモデルとした小説を書き上げるが…。事件から40年後にその原稿を受け取った編集者の姉・響季智香子は、新進ピアニストの妹・永依子とともに真相を推理する。あのとき「幻想即興曲」を弾いていたのは誰だったのか。真犯人は?

西澤作品だし、表紙イラストもこんなだし、まさか姉妹で・・・?とか心配しながらの読書ですよ。
まぁ、あのテイストは軽めでしたね。別に要らないけど。
ストーリーはほぼ麻里の作中作の形式で進むので、この姉妹すら必要ないような。
いつもの通りロジックが乱暴ですが、真相はなかなか意外性があって楽しめました。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。