スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Box/伊坂幸太郎・他 ★★★☆☆

「weather」(伊坂幸太郎著)大友は、親友・清水の披露宴に出席することになったが、新婦から女性関係が派手な清水の調査を頼まれる。最近、不審な言動が多いらしい。司会の女性、ウエディングケーキ、キャンドルサービス。すべてが怪しげに思えてくる披露宴。そして宴もたけなわとなった時、大友はあることに気づくのだが……。

<天気の話に切り替えたくて仕方がない>

作家全員の名前に「幸」がついているなんて、解説を読むまで気づきませんでした。
お気楽なハッピーをイメージして読むと複雑な気持ちになるかも、な短編集。

「weather」伊坂幸太郎
おお~、私はてっきり主人公の推理が正解だと思ってました。
真相の見せ方が鮮やかでイイ。
「天使」山本幸久
初読みの作家さん。
おばあちゃんの過去や境遇に惹きこまれて苦しくなるけれど、ストーリーは普通。
「ふりだしにすすむ」中山智幸
初読みの作家さん。
文章が合わないのか、ハッとさせられそうな真相なのに効果がイマイチ。
「ハッピーエンドの掟」真梨幸子
これは確かにイヤミス。←褒め言葉。
ラストの捻りが効いてます。
「幸せな死神」小路幸也
読みやすいのに、短すぎてもの足りないかも。
あえて対抗してみたということですが、私は伊坂さんの死神の方が好みかな。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。