スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ベストミステリーズ2012/日本推理作家協会・編 ★★★★☆

「望郷、海の星」湊かなえ
大体、そういう真相なんだろうなぁとは予想がつくけれど、とっても心温まるストーリー。
もっと長く読んでいたいような気持ちになりました。
「三階に止まる」石持浅海
久しぶりの石持さんですが、これは良かった!
謎もロジックも面白くて、ホラーな真相なのにとっても満足。
「ダークルーム」近藤史恵
近藤さんにしては・・・?な感想。地味すぎるかな。
もっと切なさを期待してしまった。
「超越数トッカータ」杉井光
う~ん、ピンとこない。
「言うな地蔵」大門剛明
終盤まで、どういう着地をするのかさっぱり見当がつきませんでした。
なるほど~そうきたか~、な真相。描写が少し不満かも。
「新陰流“月影"」高井忍
とにかくカッコイイ。
真相解明で少しモタつくけれど、見せ方がドラマチックでいいですねぇ。
「原罪SHOW」長江俊和
とっても意外な真相。伏線がさりげなくて好み。
「オンブタイ」長岡弘樹
既読。やっぱり傑作。
「現場の見取り図 大べし見警部の事件簿」深水黎一郎
こんな面白い文章、書く作家だったなんて。
真相は新しくはないけれど、とっても楽しめました。
「足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』」三上延
既読。
「この手500万」両角長彦
登場人物のキャラは立っているのに、なぜか上滑り感が。
真相も、う~ん。
「死人宿」米澤穂信
読後に虚しさいっぱいの気持ちにさせられるのは、やっぱり見事。
「残響ばよえーん」詠坂雄二
・・・マニアックかなぁ。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。