スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?/東川篤哉 ★★★☆☆

39歳独身の美人刑事《八王子市警の椿姫》こと椿木綾乃警部と、椿木警部に罵られることを至上の喜びとするその部下、小山田聡介。
二人が勇んで出向く事件現場には、いつもなぜか竹箒を持った謎の三つ編み美少女がいて―。
本格ミステリーのトリックと、抱腹絶倒の掛け合いが最高の化学反応を起こすユーモアミステリー。


<ロジック!?なにそれ!?必要!?>

これまた売れそうな表紙ですね。東川さん。

倒叙ミステリということで魔女の反則技が効いています。
お気に入りは「魔法使いとさかさまの部屋」
ロジックの緻密さとかではなくて、発想が好みなんですよね。
ドラマ化するならいいのでしょうが、小説だと個性が散っているというか、小山田の変態っぷりはともかく、椿木警部はもう少し薄味でもよかったのでは?
せっかくのマリィが地味に感じてしまってはダメでしょう。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。