スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢の身代金/木下半太 ★★☆☆☆

クリスマス・イヴ、女子高生・知子の目の前でサンタクロースが車に轢かれた!瀕死のサンタは、1億円の入った袋を知子に託す。「僕の代わりに身代金を運んでくれ。娘が殺される」。知子は見知らぬ家族のために疾走するが、有名サッカー選手に眼帯女など、怪しい人物に狙われ、金は次々と別の手に。裏切りが、新たな裏切りを呼び、驚愕の結末へ。

<調子に乗んなや、赤鼻のルドルフ>

うーん、シリアスなプロローグから期待したほどの満足感は得られなかったなぁ。
木下さんとは映画の好みがほぼ同じなので、作風や急展開にワクワクするのですが、だんだんともの足りなさを感じてしまうようになりました。
『悪夢の観覧車』は別格だとしても、『オーシティ』や『東京バッティングセンター』のオチは好みだったのですが。
登場人物の会話も、すっかり味気なくなってしまって・・・。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。