スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論理爆弾/有栖川有栖 ★★★☆☆

南北に分断され、探偵行為が禁じられた日本。空閑純は探偵を目指していた。彼女の両親は名探偵として活躍していたが、母は事件を追い行方不明となり、父は殺人事件の推理をした罪で逮捕され、裁判を待つ身となっている。失踪した母の足跡をたどり、純は九州の山奥にある深影村を訪れた。だが、テロにより村に通じる唯一のトンネルが破壊され、連続殺人事件が発生!暗躍する特殊部隊、蠢く陰謀、蔓延るコンピュータウイルス―論理爆弾!少女は探偵の業をその身に刻み、真実と対峙する。

<あそこには探偵を食べる怪物がいるんです>

苦手なソラシリーズですが、前作よりはよっぽど印象がよかったです。
連続殺人事件の犯人が判明するシーンにはドキッとしました。
真相もこれまた皮肉というか何というか。
探偵の無力感がリアルだったので「たまにはこんなのもいいかな」という感想。
お母さんの情報は、これといった進展がナシ。
ミステリと関係のない部分も、もう少し面白ければいいのですがねぇ。長いわ~。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。