スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リカーシブル/米澤穂信 ★★★★☆

この町はどこかおかしい。父が失踪し、母の故郷に引越してきた姉ハルカと弟サトル。弟は急に予知能力を発揮し始め、姉は「タマナヒメ」なる伝説上の女がこの町に実在することを知る―。血の繋がらない姉と弟が、ほろ苦い家族の過去を乗り越えて田舎町のミステリーに迫る。

<生きるってたいへん>

読書中、ざわざわとした感覚がずっと続くのです。
不安を煽られながらも先が気になり、ぐんぐんと引き込まれました。
町や住人の秘密や「タマナヒメ」の真相も、伏線がしっかり張られていて、予想以上にミステリでした。クールな結末も好みです。
終盤で心がスッと冷えるような展開になりますが、『ボトルネック』ほど非情ではありません。
(やや初野作品のキャラっぽい)サトルの占いや寝言に救われました。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。