スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑うハーレキン/道尾秀介 ★★★☆☆

経営していた会社も家族も失い、川辺の空き地に住みついた家具職人・東口。仲間と肩を寄せ合い、日銭を嫁ぐ生活。そこへ飛び込んでくる、謎の女・奈々恵。川底の哀しい人影。そして、奇妙な修理依頼と、迫りくる危険―!たくらみとエールに満ちた、エンターテインメント長篇。

<化粧の下は、じつはいつもシリアスなんです>

最近の道尾作品の中では珍しく丁寧に読めた気がします。
深読みしなくてもほとんど予想通りの展開でしたが、唯一、東口の隠していた真実には驚きました。これは切ない。
それまでの印象が変わってしまうタイプの真相なので、もう少しフォローが必要だったかも。
それにしても、後半から突然エンターテインメント路線なんですよね。
この違和感の凄さったら。持ってくる事件を間違えたとしか思えない。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。