スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーホワイト/森川智喜 ★★★☆☆

“魔法”と“探偵”が出逢うとき、完全犯罪の幕が上がる。「なんでも教えてくれる不思議な鏡」を使ってちいさな探偵事務所を営む女子中学生・襟音ママエ。自分の頭ではまったく推理をせず鏡の力に頼りっきりのママエだったが、とある事件がきっかけで、ずる賢い天才探偵・三途川理に命を狙われることになってしまい―!?

<でもいいの、鏡に聞くからいいの>

う~ん。期待しすぎたかなぁ。
前作と違ってストーリーが断片的だからか、あまり引き込まれなかったのが残念。
ママエの鏡の使い方がヘタすぎてイライラしてしまったり。
三途川のロジックは緻密だし、いくつか伏線の回収で「おっ」と思うポイントがあるし、ラストの作戦も意外性があります。
でも、なんだか全体的に印象が薄いのですよねぇ。
前作の方がドラマチックで好みでした。やっぱり小人よりもネコかな。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。