スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ベストミステリーズ2013/日本推理作家協会・編 ★★★★☆

「父の葬式」天祢涼
既読
「本と謎の日々」有栖川有栖
有栖川ミステリは「日常の謎」も巧いなぁ。着眼点が違う。
「機巧のイヴ」乾緑郎
少し腑に落ちない点もあるけれど、読み応えがありました。
「青い絹の人形」岸田るり子
うーん。軽いサスペンス。
「ゆるやかな自殺」貴志祐介
榎本シリーズ。どこかで読んだようなトリック。
「妄執」曽根圭介
キャラと伏線が絶妙。素晴らしい。
「宗像くんと万年筆事件」中田永一
おなじみの作風だけれど、一生懸命なヒーローの姿と余韻にやっぱり涙。
「悲しみの子」七河迦南
既読
「探偵・竹花と命の電話」藤田宜永
ミステリ以外の味が出すぎてる。アンソロジーではちょっと。
「青葉の盤」宮内悠介
もっと堅い文章だと思ってた。「盤上の夜」も読もうかな。
「心を掬う」柚月裕子
展開が読めちゃう。
「暗い越流」若竹七海
最後に明らかになるもう一つの真相が好み。お見事。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。