スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激走 福岡国際マラソン/鳥飼否宇 ★★★★☆


<光ノ射すホウヘタダ走リツヅケル。>

ほとんど予備知識を入れずに読み始めたのですが、まさかこんなお話だったなんて。
終盤うるうるきてしまいました。
鳥飼さんっ、巧すぎます!

同じテーマの『ジェシカが駆け抜けた七年間について』は、もっとマラソン色の強いストーリーだと期待していたぶん残念に思いましたが、今回はその点でも大満足!
マラソンで始まり、マラソンで終わるのです。

走者の感情がたびたび同じ言葉の繰り返しで表現されていて、それがこちらの焦燥感も大いに煽り、もう終始ドキドキの連続です。ああ苦しい!
アイアンマスクと呼ばれるトップランナー、美形のランナー、地元出身のランナー、高齢のランナー、マラソンを諦めた白バイ運転手、そして走者を先導するペースメーカー。
それぞれの想いが錯綜する中、みんな必死にゴールを目指します。
普段、マラソン中継をそんなにじっくり見ることはないのですが、次から見方が変わりそう。

とても爽やかなラストも大好きです!
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。