スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を知らないで/白河三兎 ★★★☆☆

中2の夏の終わり、転校生の「僕」は不思議な少女と出会った。誰よりも美しい彼女は、なぜか「キヨコ」と呼ばれてクラス中から無視されている。「僕」はキヨコの存在が気になり、あとを尾行するが…。少年時代のひたむきな想いと、ままならない「僕」の現在。そして、向日葵のように強くしなやかな少女が、心に抱えた秘密とは―。

<これで世界が変わる>

うーん。白河三兎の作品にしてはまともな(?)青春ストーリーだったなぁ。
これまでよりもミステリ色が強いですが、序章はともかく、真相につながる伏線がバレバレで驚きました。
文章はやっぱり透明感があって好みです。
私としては、この結末はハッピーエンドだとしか思えませんでした。
「ままならない現在」については、何をいまさら、という印象。
シンペーとキヨコの関係が複雑で心地よい距離感だったからねぇ。
中盤くらいですでに自覚している、という流れなら、あの決断に強烈な切なさを感じたかも。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。