スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしもし、還る/白河三兎 ★★★☆☆

異様な暑さに目を覚ますと「僕」は砂漠にいた。そこへ突如降ってきたのは、ごくごくありふれた電話ボックスだった。いったいなぜ?混乱したまま電話ボックスに入り、助けを求めて119番に電話をかける。だが、そこで手にした真実はあまりにも不可解で…。

<ここってその猫の実験に似ているな>

うわぁ。これはいい。
本当によく練られたプロットだと感じました。
主人公に好感が持てないのと、過去と現在が細かく交錯するので読みにくいのと、過去の事件の真相が平凡なのが残念ですが、終盤の伏線の回収がとてもドラマチックなのですよ。
あのエピソードがここで活きてくるのかと、何度も驚かされました。
いろいろ不可解だけれど抽象的すぎない、そのバランスも好み。
ラストも大好き。このラストしかない。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。