スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総理大臣暗殺クラブ/白河三兎 ★★☆☆☆

新入生の三重子が立ち上げた謎の部活〈総理大臣暗殺クラブ〉。メンバーは一風変わった者ばかり。総理大臣暗殺というバカげた目標のために、青春の日々を楽しく、そして必死に費やす若者たちの真実は!?

結構変わった題名の作品が多い著者だけど、今回はさすがに題名負けかなぁという印象。
内容にそこまでのインパクトはありませんでした。
キャラクターが立っているようで、私にはまったくピンとこなくて結構辛かったです。
オッサンは中身がヤンキーなので「老け顔」のイメージが定まらなかったし、反対に三重子は口調が普通なのでギャルメイクをしているという設定を忘れていたほど。
あと「神様は勝たせない」と同様、伏線がバレバレなんですよ。
鬼軍曹の正体なんてその人物が登場した時点で解ってしまったし。
最後の章の展開だけは意外性がありますが、いくらなんでも突然すぎてついて行けませんでした。
まぁ、総理大臣の暗殺は曖昧に終わらせるんだろうなぁと思ってたのが、意外とスッキリする結末だったのは良かったかな。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。