スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だけのあの子/芦沢央 ★★★☆☆

何時だって何歳だって女の友情はめんどくさくって、あやうくって、美しい。OL、ママ友、中高生…。さまざまな年代、立場の女性の友情に隠された想いを情感あふれる筆致で描ききる!注目度ナンバーワンの新鋭が贈る連作ミステリ。

辻村深月が描く女の友情と長岡弘樹作品のような捻りが味わえる作品。
「届かない招待状」
意外性にこだわるあまり登場人物の行動が不自然な印象に。
「帰らない理由」
少年はともかく少女の目的が面白い。ラストもベタだけどいい。
「答えない子供」
ソウくんママにも自分を変える必要があると思うので、そこまで書いて欲しかった。
「願わない少女」
自分だけ置いて行かれそうになる焦りや孤独感がひしひしと伝わってきた。
ミステリ的にもこれが一番好み。
「正しくない言葉」
事情を話せばいいのに、と考えるにはやや複雑な問題だという点が上手い。

連作といっても単なる登場人物のリンクだけだったのが残念かな。
第二話のつながりから、第一話の過去の事件を深く掘り下げていくのかなと期待したので。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。