スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年探偵/小路幸也 ★★☆☆☆

世間を騒がせる怪人二十面相の秘密を知り、身を挺して真実を伝えようとした少年と、彼に「力」を授ける謎の紳士。退廃に沈むかつての名探偵が立ち上がり、少年と出会うとき、あの「少年探偵団」の冒険が再び甦る。少年探偵団の哀しくも美しい世界をご堪能あれ!

第二弾の藤谷作品が楽しめたので、期待しすぎました。
表紙イラストから予想すべきでしたが、完璧に別物の「雰囲気乱歩」。
まさかこんなにも設定をアレンジしているなんて思ってなかったので、最初は必死で記憶とすり合わせたり深読みしたりしましたよ。
文章もストーリーもあまり子ども向けではないし、小路作品の読者ならともかく乱歩の思い出を大切にしている人は読まなくても大丈夫という印象。
怪人二十面相の正体は意外性があって好みなのですがねぇ。
読後は消化不良と脱力感でいっぱいでした。
最新記事
検索フォーム
記事一覧

 2005年8月~

カテゴリ
プロフィール

めみ

Author:めみ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。